不十分な例

デジタルカメラのチップセットで圧倒的なシェアを獲得する

 

光通信機器の価格破壊を起こし、業界トップメーカーになることを目指す

より具体的な例

デジタルカメラのキーコンポーネントであるチップセットのアナログ信号処理と
デジタル信号処理の役割分担を見直すことにより、処理スピードを大幅に上げつつ、
画質を大幅に向上する。

 

これにより、銀塩カメラより優れた画質のデジタルカメラを安価で世の中に提供し、
新しいカメラ市場を生み出す

 

世界初の光集積回路の実用化により、アナログで煩雑であった従来の光ネットワークをデジタル化し、
初期投資、運営費を一桁以上下げることができる。

 

同時に、ネットワークの追加、分岐、拡張等も画期的に容易になる。

 

これにより、光ネットワークの第一世代から第二世代への進化を世界で初めて具体的に
推進することができる

 

 

技術的な素晴らしさよりも、顧客・ユーザーにとってその製品・サービスがどれほど役立ち、
飛びつきそうか、なぜ世の中に大きなインパクトを与えそうなのかを表現する。

 

専門用語をゼロにはできないので、数分補足説明して、友人、家族等から

 

「それ、すごいね!」、

 

「何だかすごそうね!」、

 

「早く欲しいなあ!」

 

と言ってもらえるかどうかを一つの目安とする

 

【おすすめ記事⇒】福岡 ミュゼ